様々な輸送を手掛ける
総合物流企業

事務職 仕事風景

備後通運への入社のきっかけは、備後地区に根付いた企業だったからです。
私は広島県尾道市出身で、よく備後通運のトラックを見ていました。また、就職活動中に備後通運のホームページを見たところ、総合物流企業で様々な種類の輸送モード(宅配・アロー便・JR・海運・引越など)があり、力強い企業だと思いました。

他業種であれば柱の製品が売れなくなれば会社の業績は下がりますが、備後通運のような総合物流企業では、柱の輸送がたくさんあるので、景気に左右されにくのではないかと思いました。
そして日本を代表する日本通運のグループ会社なので、安定・安心な企業だろうと思い入社を決めました。

やる気と元気とコミュニケーション
基本的なことを大事に

事務職 仕事風景

仕事においては、「ノーと言わないこと」は普段から心がけています。
最初からできないと判断するのではなく、努力を惜しまないということです。
なせばなるのが仕事。そんな時こそ大きな達成感を得られます。
またお客様のもとを定期的に訪問して良好な関係性を築くことにも努めています。

運送会社なので、男性従業員が多く活躍しており、挨拶・大きな声でハキハキと喋るなど、基本的なことが大事だと思います。
私は学生時代あまり勉強もしてこなかったので、やる気と元気とコミュニケーションで約10年間過ごしてきました。
勉強ができるに越したことはありませんが、先程述べた3点が得意な方であれば、備後通運向きだと思います。

働いてみると
働きやすい会社でした

事務職 仕事風景

いろいろな企業・業種があると思います。私も就職活動中は、運送会社、備後通運ってどうなの?と正直思いました。
実際に働いてみると、残業代は時間外分出るし、運送会社3K(キツイ・汚い・危険)もあまり感じませんでした。少し施設が古くなってきてはいますが・・・。

働いてみると働きやすい会社でした。まだまだ年間休日、初任賃金は大手企業と比べると少ないですが、法令遵守で安全・安定経営をしています。
最後に私は労働組合で執行委員をしていますの労働組合の立場で一言。
社長を始め、労使間で働きやすい会社を目指し、賃金の増額、・福利厚生の充実など取り組みをしています。ホワイト企業だと思います。お待ちしております。